断捨離

万能洗剤えがおの力の使い方【口コミ】掃除用洗剤はこれだけでいい!

万能洗剤えがおの力の使い方【口コミ】掃除用洗剤はこれだけでいい!のアイキャッチ

主婦湿疹(手湿疹)に悩んでいるときに偶然見つけたえがおの力(当時は松の力)

その時の詳しい話はこちらの記事をご覧ください。

主婦湿疹・手湿疹が治らないのは洗剤が原因かも?私の治った体験談

主婦湿疹(手湿疹)の治し方。薬でも治らないのは使っている洗剤が原因かも?【体験談】のアイキャッチ
主婦湿疹・手湿疹が治らないのは洗剤が原因かも?私の治った体験談主婦湿疹(手湿疹)になってから治るまでの体験談を書いています。薬を塗ってもなかなか治らないのは洗剤が原因かも?...

 

えがおの力は自然油由来の成分からできている肌や環境に優しいエコな多用途洗剤です

家中の洗うもの(掃除や洗濯、自己責任で体にも)に使えます。ペットシャンプーにも使えます。

用途に合わせて薄めたり原液のまま使います。

なので初めて使う人はどのくらいの濃度で使えばいいのかちょっと戸惑うかもしれません。

そこで、えがおの力を7年以上使っている私が実際どういう風に使っているのか購入方法と置き場所、用途別にどんな容器に入れて濃度は何倍に薄めて使っているのか?どのくらい消費するものなのか?を紹介します^^

えがおの力の使い方

見出し下

購入方法

公式のオンラインショップから購入する方法もありますが、ポイントを利用するので私は楽天ヤフーで購入しています。

一度の出費は痛いですがどうせ使うものなので、一番割安になる18Lす。

参考画像

18Lともなると非常に重たいので、玄関まで届けてもらえるのは助かります^^

置き場所

洗面台の下の扉の中です。ちょうど収まりました。

参考画像

使うときはコックを下向きにしてレバーをひねって濃度に合わせて原液を容器に入れます。

そこに上の洗面台で水を入れて薄めています。

(例:3倍だったら容器の3分の1原液3分の2水

 

用途別の容器と濃度(ポンプボトル)

ここからは実際使っている容器と用途別の濃度を紹介していきます^^

洗濯 白黒ボトル 500ml(原液)

参考画像

左の白黒ボトル500mlには原液を入れて洗濯に使ってました。過去形なのは今は洗濯には使ってないからです。

ジェルボールをもらったので使ってみたら便利すぎてそのまま浮気してしまいました^^;

えがおの力を洗濯に使って特に不満はなかったのですが、原液で使うので消費スピードが早かったです。

 

食器洗い・ハンドソープ・シェービングフォーム 泡ボトル 350ml(3倍に薄めたの)

参考画像

真ん中の泡ボトル350ml(3倍に薄めたの)は2つ用意してキッチンと洗面所にそれぞれ置いています。

キッチンでは食器洗い&ハンドソープとして、洗面所ではハンドソープ&夫のシェービングフォームとして使っています。

泡立ちは少ないけど泡切れがいいのでさっとすすげます。油汚れはティッシュやボロ布などで軽く拭き取ってから洗えば問題ないです。

えがおの力を使いはじめて手が荒れなくなったのが一番嬉しいです^^

 

シャンプー・ボディーソープ・洗顔・お風呂掃除 泡ボトル 800ml(3倍に薄めたの)

参考画像

一番容量が多い右の泡ボトル800ml(3倍に薄めたの)はお風呂場でシャンプー&ボディーソープ&洗顔&お風呂掃除として使っています。

現在えがおの力はあくまで洗剤として販売されていますので、体を洗う用途で使用される場合はご自身で確認の上自己責任でお願いします

本当はお風呂場にこれひとつにしたかったのですが、大きくなった子供たちは自分好みのシャンプーでないとダメになったのでそこは妥協して他のシャンプー類も置いています。

私は基本的にえがおの力だけでシャンプーしています。体も洗顔も髪も(自己責任で使用中)全部これだけなので楽です

髪を洗っている時はきしみも感じますが、乾かしたらサラッとなります。しっとりさせたい時は毛先にオイルをつけています。

 

用途別の容器と濃度(スプレーボトル)

スプレーボトルは泡で出るタイプとミストタイプを使っています。

床・レンジ・ガラス・鏡など スプレーボトル 500ml(50〜100倍)

参考画像

スプレーボトル500ml(50〜100倍に薄めたの)は掃除用に使っています。

床・レンジ・窓のガラス・鏡・壁紙・家具などを拭くときに使います。除菌効果もあるのでテーブルを拭くときにも使えます。

我が家は猫が毛を吐いたりした時にも使っています。ペットにも害がないから安心です^^

 

自分好みのボトルに入れよう!

白黒の容器とラベルは mon・o・tone 楽天市場店 で購入しました。モノトーンのシンプルで美しく使いやすい商品が揃っているショップです。

お気に入りの容器に入れると、掃除が少し楽しくなりますよ^^

 

1ヶ月の使用はどのくらい?

このブログを書くにあたって調べたところ、最後に購入してから約4年半も経っていました。

ほぼ3人分で洗濯には使用せず、シャンプーとしては私1人が使ってです。

ちょうどもうすぐ無くなるので18Lおよそ20,000円(店舗によって価格が違うため)として計算してみると、1ヶ月で約400円でした。

その前に購入したのはさらに1年半前です。

この時は4人分で洗濯にも使用して、子供もシャンプーとして使っていた頃なので減りが早かったです。

こちらも計算してみると1ヶ月1L使用で約1,100円でした。

 

えがおの力の使い方まとめ

見出し下

今回はえがおの力を7年以上使っている私が実際どういう風に使っているのか購入方法と置き場所、用途別にどんな容器に入れて濃度は何倍に薄めて使っているのか?どのくらい消費するものなのか?を紹介しました。

お店に行けば様々な種類の洗剤がずらっと並んでいます。

それぞれ用途ごとに買っていたら置き場所も必要だし、管理も大変だし、購入の手間も余計にかかってしまいます。えがおの力だといろんな詰替えをそれぞれ買う必要がありません。ゴミも減ります

ちなみに旅行の時はえがおの力だけ持っていけばOKなんです。

シンプルな生活を送りたいミニマリストや断捨離中の方、手が荒れて困っている方。

もし試すなら200mlなど少量のものもあるので、そちらから試されるといいかなと思います。合う合わないがあるかもしれないので^^;

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

関連記事

主婦湿疹が治った体験談。

主婦湿疹・手湿疹が治らないのは洗剤が原因かも?私の治った体験談

主婦湿疹(手湿疹)の治し方。薬でも治らないのは使っている洗剤が原因かも?【体験談】のアイキャッチ
主婦湿疹・手湿疹が治らないのは洗剤が原因かも?私の治った体験談主婦湿疹(手湿疹)になってから治るまでの体験談を書いています。薬を塗ってもなかなか治らないのは洗剤が原因かも?...