話題・気になる!

ドンキホーテチューナーレスTV再販!NHK受信料がいらないテレビ

スマートテレビをリモコンで操作している背景画像にドンキのチューナーレススマートテレビ売切れ続出!NHK受信料払わなくていい?のテキスト

ドンキホーテのオリジナル商品ブランド「情熱価格」から発売されたNHK受信料を支払わなくていいテレビが好評で売り切れ店舗続出だそうですね。

AndroidTV 機能搭載チューナーレス スマートテレビ」という商品名で2021年12月10日に発売されました。

24インチ・42インチ各3,000台ずつ合計6,000台生産されていましたが、売れ行きが好調だったため6,000台追加で生産、20222月中旬に再販されます。

ドンキのチューナーレステレビってどんなテレビ?価格はいくら?本当にNHK受信料がいらないのか?など調査しました!

ドンキのチューナーレススマートテレビって?価格は?

テレビという名前がついていますが、テレビは見れなくて「YouTube(ユーチューブ)」や「アマゾンプライムビデオ(アマプラ)」「Netflix(ネットフリックス)」などのネット動画が見れます。

家電量販店で売られているスマートテレビのテレビチューナーを搭載していない版という感じです。

価格は24インチが19,800円(税込21,780円)、42インチが29,800円(税込32,780円)です。

ドンキ公式の商品紹介の動画がありました!

テレビの詳細はドンキホーテ公式ホームページに載っています。

24インチはこちら

42インチはこちら

 

NHK受信料は払わなくていい?

このドンキから発売されたTVチューナーのついていないスマートテレビは、放送を受信することのできる受信設備にあたらないので受信料を支払う義務がないということです。

ほとんどNHKを見ないのにもかかわらず、テレビがあるだけでNHKの受信料を払わないといけないのは、特に一人暮らしをはじめたばかりの若い人などには結構な負担ですよね?

そういう人の選択肢が増えるのはいい事だと思います。

他にも、すでにテレビは持ってるけどほとんどネット動画しか見ないという人はチューナーレスに買い換えるってのもありではないでしょうか?



ドンキのネット動画専用スマートTVまとめ

最後にまとめると、ドンキのチューナーレススマートテレビはNHK受信料がいらないネット動画専用のテレビ、ということです。

2022年2月中旬に再販されるので欲しい方は要チェックです!

しかし、ドンキホーテさんの目の付け所がすごい^^;

テレビチューナーがついてないモニターはあったと思いますが、ストレートに分かりやすいネーミングでズバッと売り出したのがすごいなと。

ちなみにうちのテレビは古くて逆にテレビしか見れないので、ネット動画も見られるスマートテレビが欲しいです。たまに見たい番組がないときにネット動画をテレビの大画面で見れたらいいな〜なんて。

それぞれ家庭の事情にあったものを取り入れて、無駄なものは省いて生活していけたらいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^