ライフスタイル

40代主婦の断捨離!ロボット掃除機をなぜ手放すことにしたのか?

40代主婦の断捨離!リサイクルショップにロボット掃除機を売ったらのアイキャッチ

4年ほど前にネットショッピングで購入したロボット掃除機

家で大活躍してくれると思って購入したのですが、最近は全く使っていませんでした^^;

いま我が家には必要ないんだろう、ということでリサイクルショップに売りに行きました。

ちなみに買った当時の値段を調べてみたらアウトレット価格で32,800でした。

一体いくらで売れたと思いますか?

答えは1,200円です。

なぜ手放すことにしたのか?書いていきますよ^^

ロボット掃除機を買った時のこと

猫の写真に猫の毛のテキスト

4年前くらいにロボット掃除機を買ったのは、その時ネコを飼いはじめたばかりで猫の毛を楽に掃除できると思ったからです。

機種はエコバックスのDEEBOT(ディーボット)というもので水拭きもできるタイプでした。(水拭きは一回も使ってない)

たぶんロボット掃除機として使ったのは15回くらいだと思います。

初めはスイッチを押すと勝手に動いて掃除して、またホームに戻ってくるのが可愛くて便利に使っていました^^

でもだんだんと使わなくなりました。

 

なぜロボット掃除機を使わなくなったのか

なぜ使わなくなったのかというと、ロボット掃除機は掃除が終わるまで時間がかかります。

(マッピング機能がついてるものは効率よく掃除してくれるようです。)

もともと我が家にはコードレスのマキタの掃除機があるのですが、それでさっとゴミを吸い取った方が早いんです^^;

 

そして床に何もない状態ならいいのですが、床にいろんな障害物があるのでロボット掃除機はすぐ使えません。

まず床を片付けるところから始めないといけません。

そんなこんなで、ただテレビの横にあるホコリをかぶった置物と化していました。

 

ぜんぜん使っていないことに気づいた

ある日リビングの掃除機をかけていたら、ふとテレビ横のロボット掃除機が目に入りました。

いつもロボット掃除機の表面のホコリをマキタの掃除機で吸い取っていたのですが、

あれ?そういえばこれ全然使ってないなと気づきました。

当たり前にありすぎてぜんぜん気づいていませんでした^^;



ロボット掃除機をリサイクルショップで買い取ってもらう

これは売っちゃおう。

ということで、ゴミを貯めるケースなど洗えるものは洗って周りも拭いて、もともとロボット掃除機が入っていた箱に入れてリサイクルショップに持っていきました。

オークションやフリマに出せばそっちの方が高く売れるだろうなと思いましたが、時間と手間がかかるので(以前はよくヤフオク利用していました)手っ取り早いリサイクルショップにしました。

ロボット掃除機が箱に入っている写真

リモコンや水拭き用のアタッチメント、替えのブラシなどは未使用のままです。

500くらいになればいいかなと思っていたのですが、提示された金額はなんと1,000

それにラインのお友達登録で20%上乗せしてもらえたので最終的には1,200で買い取ってもらえました。

店員さん
店員さん
アイロボット以外はあまり売れないんですよ

と店員さんに言われましたが、金額が予想より上だったので「ふ〜ん」とうわの空で聞いていました。

やっぱりアイロボットが人気なんですね、ふむふむ。

 

ロボット掃除機の断捨離まとめ

白い壁に影が斜めに写っている写真

テレビの横から黒い掃除機がなくなってスッキリしました^^(気づいてなかったくせに)

部屋が片付いていて何も物がなかったら逆にロボット掃除機の出番があったのかなと思いますが、今は全然使えていなかったのでまだ我が家には必要ない物だったのでしょう。

これまでも色々捨ててきたつもりですが、まだまだ物が多いのでこれからもどんどん片付けて家をスッキリさせたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

こんな記事もおすすめ