話題・気になる! PR

オルフェオとリベルの違いを比較!サイベックスベビーカーどっちがおすすめ?

サイベックス ベビーカー オルフェオ・リベル違いを比較!どっちがおすすめ?のテキスト
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サイベックスのベビーカー オルフェオリベルの違いを比較しました。

サイベックスは安全性や機能面にこだわったベビーカーを開発しているブランドです。

オルフェオとリベルを比較してみると違いは6つありました。

違う点
  1. 折りたたみが両手でできるか片手でできるか
  2. オルフェオのみ折りたたみ時に肩がけできる
  3. サイズ
  4. リクライニングの角度
  5. オルフェオのみメッシュウィンドウ付き
  6. 価格

折りたたみできたり衝撃を吸収する前輪サスペンションが備わっている点は同じです。

肩掛けできて、シートをフラットにできるベビーカーがいいならオルフェオを選んでください。

6ヶ月頃から使用できるコンパクトに折りたためるベビーカーがいいならリベルがいいですね。

今回はサイベックスのオルフェオとリベルの違いや共通点はどこなのか詳しく紹介していきますね^^

片手で折りたためる!オルフェオ

>>オルフェオの口コミや特徴はこちらの記事をご覧ください

コンパクトに折りたためる!リベル

オルフェオとリベルの違いを比較!サイベックスベビーカー

サイベックスのオルフェオとリベルの違いは以下の6点です↓

違う点
  1. 折りたたみが両手でできるか片手でできるか
  2. オルフェオのみ折りたたみ時に肩がけできる
  3. サイズ
  4. リクライニングの角度
  5. オルフェオのみメッシュウィンドウ付き
  6. 価格

詳しく違いを紹介していきます。

折りたたみが両手でできるか片手でできるか

ベビーカーを折りたたむのが両手でできるか片手でできるかの違いがあります。

  • オルフェオ:片手でできる
  • リベル:両手でできる

オルフェオは荷物を持っていたり赤ちゃんを抱えていても片手でサッとベビーカーの折りたたみができます。

こちらのcybex公式サイトの動画がわかりやすいです^^

もう一方のリベルは両手で折りたたみます。

こちらも公式サイトの動画がわかりやすいです。

オルフェオのみ折りたたみ時に肩がけできる

オルフェオには折りたたんだ時に肩にかけられるストラップがついています。

ベビーカーを肩掛けすれば両手が使えるので、荷物の多いときや子供の手を離したくない時に便利ですね^^

肩掛けできる!オルフェオ

サイズ

オルフェオとリベルではサイズが違います。

ベビーカー展開時のサイズは、

  • オルフェオ:幅52cm×奥行き77cm×高さ102cm
  • リベル:幅52cm×奥行き71cm×高さ102cm

折りたたみ時のサイズは、

  • オルフェオ:幅47.5cm×奥行き15.5cm×高さ52.5cm
  • リベル:幅32cm×奥行き20cm×高さ48cm

展開時のサイズは奥行きが少し違うくらいですが、折りたたんた時のサイズはリベルの方がよりコンパクトになりますね^^

コンパクトに折りたためる!リベル

リクライニングの角度

リクライニングの角度が違います。

  • オルフェオ:フラットなど4段階調節可能
  • リベル:約110°〜約130°の好みのポジション

オルフェオはシートをフラットにできるので生後1ヶ月から首が座るまでの間も使用できます。

リベルは一人座りができる生後6ヶ月頃から使用可能です。

オルフェオのみメッシュウィンドウ付き

オルフェオにはメッシュウィンドウがついています。

2カ所に設置されているメッシュウィンドウでベビーカーの通気性がアップ♪

ベビーカーを押しながら上や後ろから子供の様子を見ることができて安心です。

メッシュウィンドウで通気性アップ!オルフェオ

価格

価格はオルフェオの方が高いです。

値段の差は2万円弱あります。

ただ、販売店舗によってキャンペーンがあったり、クーポンやポイントがもらえたり様々なので、こちらでチェックされるといいですよ^^↓

オルフェオとリベルの共通点

ここからは共通の機能や特徴を紹介します。

共通点
  • ワンプルハーネス
  • 前輪サスペンション
  • トラベルシステムに対応している

ワンプルハーネス

ハーネスは子供をベビーカーに固定するベルトのことです。

ワンプルハーネスというのはベルトの長さ調節が簡単にできる機能です。

子供をベビーカーに座らせて、ベルトをサッと引っ張るだけで子供の体にぴったりの長さに調節できるので、素早くできて安全性もアップします。

前輪サスペンション

前輪サスペンションは走行時の衝撃を吸収して、段差やでこぼこ道などでもスムーズに走行できます。

子供の体重が増えて重くなるとベビーカーを押すのも重くなります。

ベビーカーを押す方としても少しでもスムーズに押せる方が楽ですし、乗っている子供も衝撃が少なくなるので快適に過ごせますよ^^

トラベルシステムに対応してる

オルフェオとリベルに専用のカーシートアダプター(別売り)を取り付けると、サイベックスのベビーシート(チャイルドシート)を装着できるようになります。

ベビーシートは新生児から使えるので、このトラベルシステムを利用すればオルフェオとリベルは新生児から使えるベビーカーになるんです♪

子供が車のベビーシートで寝てしまっても、そのまま起こさずにベビーシートごとベビーカーに乗せることもできますよ^^

▼カーシートアダプター(別売り)
ベビーシートATON
サイベックス エイトン ベビーシート cybex Aton

オルフェオとリベルどっちがおすすめ?

これまで紹介してきた違いや共通点を元に、どんな人にどっちがオススメなのかをまとめました!

サイベックス オルフェオがおすすめの人

サイベックス オルフェオをオススメする人は

  • 片手で折りたたみたい
  • 肩掛けしたい
  • メッシュウィンドウで通気性を持たせたい
  • フラットにして生後1ヶ月くらいから使用したい

という方です。

ベビーカーでの移動が多い方は片手でサッと開閉できたり、たたんだ時に肩掛けできるのは便利ですね^^

また、生後1ヶ月頃から使用したい方はオルフェオを選んでください。

>>オルフェオの口コミや特徴はこちらの記事をご覧ください

1ヶ月頃から使用可能!オルフェオ

サイベックス リベルがおすすめの人

サイベックス リベルをオススメする人は

  • よりコンパクトに折りたたみたい
  • フラットにならなくていい
  • 価格は抑えたい

という方です。

自転車や車で移動してそこで利用したり、という方はよりコンパクトに折りたためるリベルが持ち運びには便利ですね^^

よりコンパクトに!リベル

オルフェオとリベルの違いを比較!サイベックスベビーカーまとめ

サイベックスのベビーカー オルフェオとリベルの違いを6つ紹介しました。

違う点
  1. 折りたたみが両手でできるか片手でできるか
  2. オルフェオのみ折りたたみ時に肩がけできる
  3. サイズ
  4. リクライニングの角度
  5. オルフェオのみメッシュウィンドウ付き
  6. 価格

選択のポイントは

  • 肩掛けしたいか
  • 何ヶ月から使いたいのか
  • 折りたたんだ時のサイズはどうか

の3点です。

肩掛けできて、シートをフラットにできるベビーカーがいいならオルフェオを選んでください。

6ヶ月頃から使用できるコンパクトに折りたためるベビーカーがいいならリベルがいいですね。

しっかりと違いがあるので、選ぶポイントを決めて検討してくださいね♪

シートがフラットになる!オルフェオ

>>オルフェオの口コミや特徴はこちらの記事をご覧ください

コンパクトに折りたためる!リベル

今人気のベビーカーランキングはコチラ↓

Amazonで最新のランキングを見る

楽天市場で最新のランキングを見る