家電

ブルーノホットプレートのデメリットは?BOE021の口コミや作れるレシピは?

BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021デメリットは?口コミレビュー!のテキスト

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートのデメリットを紹介します。

BRUNOは可愛いくてオシャレなインテリア・キッチン用品を扱う人気のブランド♪

ブルーノホットプレートBOE021の詳しい口コミや評判レビュー、作れるレシピもまとめました^^

口コミでは、

  • デザインとカラーがオシャレ
  • コンパクトで手軽に使えて便利
  • お手入れが簡単
  • 時短になるし温かいものが食べれる

とオシャレで手軽に使えてお手入れも簡単!と評判です♪

ブルーノホットプレートのデメリットや詳しい口コミ評判、作れるレシピ、機能や特長を紹介していきますね^^

▼オシャレでお手入れ簡単!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021

ブルーノホットプレートのデメリットや悪い口コミ

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートBOE021の評判はどうなのか口コミを調べました。

まずはブルーノホットプレートのデメリットや悪い口コミです。

  • プレートと本体の隙間に食材やタレが落ちる
  • 端が火力が弱い
  • 取っ手が逆に付いている

プレートと本体の隙間に食材やタレが落ちる

ホットプレートの本体とプレートの間に隙間があって、そこに食材やタレが落ちるとなかなか取れないという口コミがありました。

これは作りの問題なのでなるべく隙間に落とさないようにするか、細ーい柔らかい棒みたいなので取るしかなさそうです。

端が火力が弱い

端の方が焼けにくいという口コミがありました。

電熱線の関係でホットプレートの中心の方が端より温度が高くなりやすいです。

これは同じような作りのホットプレートだとどれも同じです。

たこ焼きなどは内側の方が早く焼けたら外側と場所を変えたりするといいですね^^

取っ手が逆に付いている

蓋の取っ手が逆に付いててあり得ないんだけど!みたいな口コミがありました^^;

工場出荷時で蓋の取っ手は内側に付いています

自分でネジを外して蓋の外側につけて下さいと公式サイトには記載があります。

でも、販売ページにその記載のない店舗もありました。

なので、知らずに届いた商品を見たら、

それはびっくりするよね

蓋の取っ手は逆に付いてるのが正常なので、人にプレゼントするときは先に伝えておいた方がいいかもしれません^^

▼オシャレでお手入れ簡単!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021

ブルーノホットプレートBOE021の良い口コミ

次はブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートBOE021の良い口コミです。

  • デザインとカラーがオシャレ
  • コンパクトで手軽に使えて便利
  • お手入れが簡単
  • 時短になるし温かいものが食べれる

デザインとカラーがオシャレ

  • カラーが可愛い
  • デザインがオシャレ
  • 見せる収納にしてもインテリアみたいで可愛い
  • プレゼントしたら喜ばれた

ブルーノホットプレートBOE021は琺瑯鍋のような可愛いデザインです。

オシャレで人気も高いのでプレゼントにしたら喜ばれた!という声がたくさん^^

カラーも限定色などたくさんの種類があって迷うほど↓

【定番色】

  • ホワイト
  • レッド
  • ネイビー

【直営店限定色】

  • ブルーグレー
  • ピンクベージュ

【季節限定色】

  • チリレッド
  • カルダモングリーン

【10周年限定カラー】

  • マスタード
  • ローズピンク
  • セージグリーン
  • ポタリーブルー
  • チャコール

【ホリデー限定カラー】

  • ナイトブルー

ブルーノ公式オンラインショップでは季節限定のカルダモングリーンは取り扱いが無く12色でした。

こんなに種類があると、どれにするかほんと悩みますね^^;

コンパクトで手軽に使えて便利

  • テーブルに置いても邪魔にならない
  • 2人暮らしには十分なサイズ
  • 一人暮らしでもパーティーでも大活躍
  • コンパクトで収納場所に困らない
  • 軽くて手軽に使えて便利

ブルーノBOE021は2〜3人の家族や一人暮らしにちょうどいいサイズ、という口コミが多数ありました。

テーブルの上に置いて料理しながら食べても場所をとらなくていいですね^^

コンパクトなので収納場所にも困りませんし、重さも約2kgと軽いので使いたいときにサッと取り出せますよ。

お手入れが簡単

  • お手入れも簡単
  • 片付けも簡単

ブルーノホットプレートBOE021はお手入れが簡単という口コミもありました。

プレートは取り外して洗えるし、フッ素樹脂加工が施されているので汚れがスルッと落ちます。

コンパクトサイズだからシンクの中でもゆとりを持って洗えるね

時短になるし温かいものが食べれる

  • テーブルで家族が料理するから時短になる
  • 温かかいものを食べられる

材料を切って用意すれば家族がテーブルで料理してくれるから時短になる、という声がありました。

これはいい考えですね^^

普段だったらフライパンで作っていたような焼きそばとか、餃子やハンバーグを焼いたり、というのをホットプレートですればテーブルの上で料理できます。

ホットプレートを保温にしておけば、料理が冷える心配もないね

また、別売りのセラミックコート鍋を使えば鍋料理もできて便利ですよ^^

▼別売りのセラミックコート鍋

▼深鍋もついてる!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート鍋セット

ブルーノホットプレートのデメリット、口コミ評判レビューまとめ

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートBOE021の口コミをまとめると、可愛くてオシャレ・コンパクトで使いやすい・お手入れが簡単・時短になるという口コミでした。

隙間があるのはなるべく食材や調味料を落とさないようにしないといけませんが、コンパクトでオシャレなホットプレートを使いたい!という方にはピッタリですね♪

▼オシャレで使いやすい!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021

ブルーノホットプレートBOE021で作れるレシピは?

ブルーノホットプレートBOE021で作れるレシピは沢山あります♪

平面プレートでは焼き肉、餃子、もんじゃ焼き、焼きそば、お好み焼き、パンケーキ、パエリア、チーズダッカルビ、チャーハン、ハンバーグなどです。

たこ焼きプレートではアヒージョ、ベビーカステラ、ライスボール、焼きしゅうまい、チーズボール、チーズフォンデュ、ひとくちアメリカンドッグ、ミニオムレツなどを作ることができます。

朝食時はテーブルの上でパンや目玉焼き、ウィンナーを焼いたり

おやつにホットケーキミックスでパンケーキを作ったり

パーティではチーズフォンデュやアヒージョをしたり

様々な場面で使うことができますよ^^

▼いろいろな料理が作れる!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021

ブルーノホットプレートBOE021の機能や特長

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートBOE021について機能や特長を紹介します。

オシャレなデザイン

とにかくデザインが良い!

インスタ映えもバッチリ!

可愛いのにスッキリしてて、カラーも豊富だからどんなインテリアにも馴染む。

可愛くもカッコよくもなれるホットプレートです^^

キャラクターとのコラボ商品もあって、今だとミッフィーとスヌーピーがありましたよ。

▼かわいいキャラクターのプレート付き!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート

コンパクトサイズ

ブルーノホットプレートBOE021は2〜3人にちょうどいいサイズ。

サイズ:23.5 x 37.5 x 14cm

横の取っ手を除くと大きさ的にはA4の紙と同じくらいです。

A4サイズの用紙の大きさは21 × 29.7cmだよ

少人数の場合や一人暮らしにはこれくらいの大きすぎず小さすぎず、のサイズが使いやすそうです^^

逆にコンパクトサイズでは小さいかなという方にはグランデサイズがオススメですよ♪

▼4〜5人向けの大きめサイズ!BRUNO(ブルーノ)ホットプレートグランデ BOE026

2枚のプレート

ブルーノホットプレートBOE021の基本セットには、平面プレートたこ焼きプレートの2枚のプレートが付属しています。

作れるレシピにも書きましたが、2枚のプレートで色々な料理を作ることができます。

焼き肉・たこ焼き・お好み焼き・パンケーキ・焼きそばなど。

さらにブルーノでは別売りのプレートもあり、それを使うとさらに料理の幅が広がります。

深鍋のセラミックコート鍋グリルプレートマルチプレートなどがありますよ^^

▼別売りのプレート

人気があるのは鍋料理ができるセラミックコート鍋で、初めから基本セット(平面・たこ焼き)に鍋も付属しているセット商品もあります。

鍋料理も作りたいという方にはぴったりですね^^

▼別売りのセラミックコート鍋

▼深鍋もついてる!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート鍋セット

もともと付属している平面プレートとたこ焼きプレートの別売りもあるので、プレートが劣化してもプレートだけ買い換えればいいので、ホットプレート本体を長く使うことができますよ^^

最大250℃でサーモスタッド機能付き

ブルーノホットプレートBOE021は使用できる最高温度が250℃!

左右に動くレバーで保温から250℃まで無段階調節が可能です。

温度の目安としては、

  • WARM:65〜80℃
  • LOW:100〜130℃
  • MED:160〜200℃
  • HI:190〜250℃

となっています。

温度の上がりすぎを防いで、温度を一定に保ってくれるサーモスタッド機能も付いているので安心です^^

マグネット式の電源コード

ブルーノホットプレートBOE021の電源コードはマグネット式です。

小さなお子さんがいるご家庭などでは電源コードに足が引っかかったりすると危ないので、マグネット式なのは嬉しい仕様ですね^^

▼電源コードはマグネット式!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE021

ブルーノホットプレートのデメリットや口コミ評判!作れるレシピまとめ

ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレートのデメリットや詳しい口コミ評判、作れるレシピ、機能や特長を紹介しました^^

口コミをまとめると、

【デメリット】

  • プレートと本体の隙間に食材やタレが落ちる
  • 端が火力が弱い
  • 取っ手が逆に付いている

【良い口コミ】

  • デザインとカラーがオシャレ
  • コンパクトで手軽に使えて便利
  • お手入れが簡単
  • 時短になるし温かいものが食べれる

と、このような口コミでした。

見た目がオシャレで可愛くて、コンパクトサイズなので気軽に使える。

2枚のプレートで様々な料理を作れて、オプションプレートを購入すればもっといろんな料理が作れるし長く使えます。

ブルーノホットプレートBOE021は、一人暮らしから2〜3人家族で手軽に使えるオシャレなコンパクトホットプレートを探している方にはピッタリだと感じました♪

ブルーノホットプレートBOE021を検討中の方はぜひ参考にしてみてください^^/

今人気の他のホットプレートも見てみたい、という方はこちらも参考になりますよ↓

コンパクトサイズかグランデサイズで迷っているという方はBRUNO公式サイトに大きさや機能・付属品の分かりやすい比較表がありますのでこちらを参考にしてください↓

BRUNOホットプレートまるわかりガイド

▼オシャレで使いやすい!BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート BOE02

▼4〜5人向けの大きめサイズ!BRUNO(ブルーノ)ホットプレートグランデ BOE026

▼見た目もお値段も可愛い!アイリスオーヤマPHP-1002TC

>>ブルーノコンパクトホットプレートとアイリスオーヤマPHP-1002TCの違いを比較した記事はこちらをご覧ください^^

こんな記事もおすすめ